遅蒔きながら

新春あけましておめでとうございます。

明けて昨年12月は近年にない大荒れでした。隠岐汽船の欠航が何日もあって、出張中に足止め

やら予定変更やらで大変でした、隠岐の島の方々は商品、特に野菜や日配品の品薄には苦労

されたと思います。記憶に残る12月だったと思います。

今年はどんな年になるのでしょうか。平成の世も来春31年4月で終わることが決定しました。

元号が変わることがあらかじめわかっているのは稀なケースだと思います。

よく世紀末には大きな変動や大きな事件が起きると言われますが、元号末?の今年はぜひ

良い方向の変動や変革が起きることを願っています。

最新記事