旧パッケージ


携帯電話が寿命を迎えそうな気配がしてきました。

充電80%の時でも調子が悪い時はシャットダウンしてしまったり30秒くらいで充電が1パーセント減ったり。

カメラを起動したり動画を見たりなんて高負荷な動作はもってのほかで即電源が切れて動かなくなります。

充電器は必須で電話するときは必ず線につないだ状態。携帯様に負担をかけない丁寧な使い方を徹底しながらいつシャットダウンするか分からない状況にびくびくすることが続いています。

あまり携帯使わないけどもさすがにこれはもう新しいやつを買う時期なのかなぁと・・・

しかしまだ使えそうだと思ってみたり。

これではいつまでたっても買わないと思ったので新しい機種の携帯のカバーを先に買いました。

外堀を埋めてしまえばもう買わざるを得ないので。

カバーをデザインできるとのことでデザインは昔陶山商店で使っていた旧パッケージのかんぴょうに決定。

思いのほか出来上がりが懐かしい感じでいいじゃないと思っております。

他にもこのデザインのかんぴょうタオルとかかんぴょうエコバッグとか作ったら売れるんじゃないかと会社で言ったらすごく微妙な反応だったので今は止めておきます。

いつか味と暮らすシリーズを買っていただいた方に抽選で陶山商店旧パッケージグッズプレゼントとかやりたいなぁ

最新記事