​「黒大豆といりこのおつまみ」

【材料】 作りやすい分量

・黒大豆         50g

・いりこ         30g

・くるみ         30g

・カシューナッツ 30g

・オリーブオイルか太白ごま油 

小さじ1/2(サラダ油でも可)

・塩       2つまみ

・黒胡椒     小さじ1/4程度

 太田さんの一言メモ 

少し手間はかかりますが、お酒を飲みながら作りたいおつまみです。黒豆の水分がじっくりと飛ぶよう、弱火で根気よく炒るのがポイント。オイルやスパイスの組み合わせで雰囲気も変わりますよ。

1.

黒大豆は30分ほど浸水させ、ザルにあげて1時間程度置く。

2.

フライパン(あれば鉄のもの)に①を入れ、ごく弱火で30分ほどかけ香ばしく炒る。

3.

いりこを入れ、からりとして香りが良くなるまで5分ほど炒ったら、くるみとカシューナッツを入れ10分ほどかけて香ばしくなるよう炒る。

4.

鍋肌からオリーブオイルを回し入れ馴染ませたら塩、黒胡椒をふり、全体に馴染み香りが出たら出来上がり。

豆は時期や産地によってアクの出方や柔らかくなるまでの時間に差があり、戻し方、茹で方にもいろいろな方法があります。一度だと「これでいいのかな…?」と思ってしまいますが、要はうまく柔らかくなれば正解。何度も繰り返していると豆のことを理解できるようになり、浸水時間、茹で時間、火加減などの具合も「これでいいかも」と自分なりにわかるようになりますよ。