​「出汁巻きのり巻き」

【材料】 作りやすい分量

☆酢飯

・米   2合

・米酢  40cc

・砂糖  大さじ2

・みりん 大さじ1

・塩   小さじ1

★出汁巻き

・卵    3個

・出汁   100cc

・片栗粉 小さじ2

・薄口醤油 小さじ1

・三つ葉  1束〜2束

・調味出汁 出汁(100cc)に薄口醤油(小さじ1/2)を入れる

 太田さんの一言メモ 

ふわふわのたまごを巻いて、ちょっと贅沢に。海苔をさっと炙ると香りが引き立ちます。酢飯は砂糖控えめでさっぱりとしているので、魚介とも合いますよ。

1.

〔酢飯を作る〕米は洗って普通に炊き、熱いうちに混ぜておいた調味料をふりかけてなじませ、よく混ぜて濡れ布巾をかけしっかりと冷ましておく。

2.

〔出汁巻きを巻く〕ボウルに卵を溶いておく。カップに出汁、片栗粉、薄口醤油を混ぜ、よく溶いてから卵と合わせる。

3.

②をよくかき混ぜ、ザルで濾す。

4.

卵焼き器に油(分量外)を敷き、十分に熱くなったら②の卵液をおたま1杯ほど入れる。気泡を潰しながら奥から手前に巻いていき、まとまったら奥へ戻す。

5.

油が足りなければ足し、熱くなったら同じように卵液をおたま1杯ほど入れ、まとめてある卵を少し持ち上げ下にも行き渡らせ、同じように奥から手前に巻いていく。

6.

⑤を繰り返して巻き終わったら、熱いうちに巻き簾にとって形を整えておく。冷めたら長細く切る。

7.

三つ葉は根元をゴムでとめそのまま湯がいて水に取り、しっかりと絞って調味出汁につけておく。

8.

すしのりはさっと炙って巻き簾に置き、薄く酢飯を敷いて⑥の出汁巻き、軽く絞った⑦の三つ葉を並べ、ぎゅっと閉めるように巻いていく。

※酢飯はご飯が熱いうちに調味料を混ぜますが、みりんのアルコールが気になる場合は煮切っておく。