​「いわし煮干しとごぼうの炊いたん」

【材料 3〜4人分】

・いわし煮干し  40g

・ごぼう     1本

・梅干し     2個

・昆布      5センチ程度

・酒       大さじ1

・薄口醤油    大さじ1

・みりん     大さじ1

 太田さんの一言メモ 

すっきりとしたいわしの出汁をじゅうぶんに活かし、いわしも丸ごと食べられるおかずです。煮る時間を調整するととても柔らかいごぼうに仕上がるので、こどもからお年寄りまでおすすめです。

1.

煮干しは頭と腹を取り除いておく。ごぼうは長さを揃えて切り、縦半分に切る。

2.

鍋に①のごぼう、梅干し、昆布、酒、みりんを入れ、ひたひたになるくらいの水を入れてごぼうが柔らかくなるまで40分ほどコトコト煮る。

3.

ごぼうを隅に寄せ、空いているところに①の煮干しを入れ、醤油を入れてさらに20分ほど煮る。

※柔らかいごぼうにする場合は、②の煮る時間を好きなだけ延ばす(1日かけて煮るととても柔らかくなります。)途中足りなければ水分を足し、好みの柔らかさになったら③に進む。